スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸行無常の花の色

夏椿


祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす



言わずと知れた平家物語の冒頭。
中学時代が懐かしいですね。 (^ ^)

日本で、沙羅双樹といわれているのはこの夏椿( Stewartia pseudocamellia )。
盛者必衰の花の色は「白」だったんですね?

冬?春?の椿は紅と白、ピンクなどですが
ナツツバキは花色は白のみ。
花弁の縁がぎざぎざフリルになっているのが特徴なんです。


本当の娑羅双樹は
釈迦が入滅し涅槃に入った時床の四隅にあった一双八株の樹で
インド原産の熱帯性常緑高木( S. Shorea robusta )。
日本の気候では生育しませんが、こちらでも無常の花色は白とされています。






スポンサーサイト

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。