スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニュラ・メディウム





カンパニュラ・メディウムは自分で持っていないので
この写真はお友達からいただきました。

カンパニュラ・メディウムは秘密の花園にでてくる
「風鈴草」別名「カンタベリー・ベルズ」です。

続きを読む

スポンサーサイト

ソープワート




ソープワートはその名のとおり、洗浄成分サポニンを多く含み
石鹸に代用されていたハーブです。
干した根か、葉のついた茎を煮出して作ったシャンプーは髪が痛まないそう。

非常に丈夫で、日本の暑さにもベランダの乾燥にもビクともしません。
でもとっても大きくなるので(120cmぐらい)これからもお付き合いするかは未定です。


残念なことに昨日、これから花盛りというムスクマロウが突然枯れちゃいました。
台風一過、いきなり34度というのがこたえたのでしょうか?





続きを読む

ペチュニア





ハリー・ポッターにイジワルする叔母さんの名前はペチュニア。
映画も4作目が11月公開になるようですね。
ハリー役ダニエル・ラドクリフくん他の子役さんたちが
大きくなりすぎてもう無理かと思っていたのですが
同じ配役での続編だそうです。


赤毛のアンでは、「アンの幸福」でウィンディ・ウィロウズの庭にも咲いていました。
日本ではわりに最近の花のような気がしますが、昔からある花なんですね。
私が子供の頃は、なかったような気がする。
知らなかっただけかな?
春晩くから夏を越して秋まで、長く街中をかざってくれますね。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トウテイラン





洞庭藍(らん)とは、中国の洞庭湖の水のように美しい瑠璃色の花が咲く、
と名付けられたそうです。
日本の固有種であり、近畿地方や中国地方の北部の海岸沿いに自生。


…のわりにはうちのは花の色が薄いです。
日当たりがイマイチなせいかな?



ブログ「赤いひまわり」さんでもトウテイランを。

続きを読む

エキナセア





免疫力を高めるハーブとして最近人気のエキナセアは
花も素敵です。
もともとは紫がかった濃いピンクです。
こちらは白花種のエキナセア・ホワイトスワン。


大変花もちが良く、一度咲くと「いつ枯れるのかしら」と不思議になるほどです。


ムスクマロウ



 

秋に自分で種まきした白いムスクマロウが咲きました。
白い花ですが、芯がほのかにピンク色になるところが
すごく可愛いです。

ムスクマロウは、葉が麝香の香りがするところから名づけられているようですが
今のムスクマロウは香りません。
アンの時代には、香っていたのでしょうか?

原文中はムスクフラワーとなっていますが
ムスクフラワーという花はないようです。

当時の呼び方かもしれませんし、
作者のオリジナルの呼び名も多く登場する本なので
この章に描写された他の植物と、季節を考え合わせると
これしかない!と、思うんです。

ダイアナの家の庭は、ハーブが多いのですよね。
医療事情が今より乏しい時代、美しさと実用を兼ねて栽培されていたと想像されます。
このムスクマロウも、日本でもティーにするコモンマロウや
マシュマロの語源マーシュマロウの仲間です。

ピンク花のものがほとんどで、白は数少ないです。




続きを読む

ヒューケラ・ロザリー





これも5月に、国際バラとガーデニングショウのリトルフォレストさんのブースで買いました。
花はティアレラに似ているのですが、花上がりはずっとよくて
5月からこっち休み無く咲いてくれています。


オレンジ色味がかった薄いピンクの花と、少し褐色の入った明るい緑の葉は
個性的でありつつ、かわいらしさもあり、なのです。




クレマチス・ワレンバーグ






5月に国際バラとガーデニングショウの販売ブースで一目惚れして
花付きで購入したクレマチスのワレンバーグが、また咲いてきました。
ひととおり花が咲き終わってから、しばらく咲かなかったのですが
少し間を置いてグングン蔓を伸ばし始め、江戸紫の涼しげな花を
たくさん付けてきました。

クレマチスに慣れないのでどう扱っていいのか分からず
伸びるに任せていたら、隣のバラの枝などに絡みついてしまいました。

早く、クレマチスの育て方を勉強しなくっちゃ。
待った無しだわ??


ホリホック

20050619222057.jpg


これはちょっと前の写真。
今はてっぺんの方まで咲いてきました。

和名は「たち葵」。
たち葵がてっぺんまで咲くと梅雨が明けるって言うそうですね。
うちでは今日もザブザブ降っていますが
もうすぐ梅雨も終わり…そうもない気がします。。。


続きを読む

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
06 ≪│2005/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。