スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップ咲きのピコティー




先週の何日かの暖かい日和でクリスマスローズの花がたくさん上がってきました。

去年買ったピコティーのクリスマスローズです。
下は外側から見たところ。
ピコティーは好きで何鉢か持っているのですが
(というか好きなのでついつい見ると買ってしまう)
これはチューリップのような深いカップ咲きが特徴です。

20060227135742.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ




物語り「森は生きている」にでてくるマウユキソウはスノードロップです。

昔のロシアの物語です。
14歳のわがままな女王が真冬に春の花マツユキソウが欲しいといいだし
持って来た者には褒美に金貨をとらせるとおふれが出されます。
お金目当ての継母に無理やり雪深い森にマツユキソウを捜しに行かされた娘は
森の中で12の月の精に出会います…

こどもの頃はマツユキソウがどんな花だかわからず読んでいましたが
それほど素晴らしいものなのかと思っていました。
ヨーロッパでは春を告げる花です。

草丈は低く10cmほどで花も小さい可憐な姿です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

リボングラス




ネットでも寄せ植え他を販売してらっしゃる七栄グリーンさんから
寄せ植えをひとつ買いました。
珍しい花材を多く使って独特の雰囲気の寄せ植えをつくられるお店です。
寄せ植えは自分でもわりあいによく作るのですが、勉強のために
ときおりプロの作品を購入しています。


写真のリボングラスはその中に入っています。
赤毛のアンではシリーズ作品中で何度か「花壇の縁取り」としてリボングラスが植えられているという描写が出てきます。
英文のribbongrassは、Phalaris arundinacea L. var. picta L。
葉に白い腑の入るイネ科クサヨシ属の和名シマガヤという多年草で草丈70?100cmほど、だそうです。


けれど、私はちょっとそれがピンと来ないんですよね。
70cmもある草を花壇の縁取りにしたら、中側に植えた花がほとんど見えないのではないかしら?
そうとう大型の植物ばかりを植えた花壇なのかなあ?


作品中のリボングラスと同じ種ではないでしょうが
日本にある園芸種のリボングラスは写真のように15cmほどのかわいい草です。
イネ科のオオカニツリ属の矮性園芸種。(Arrhenatherum elatius ssp.bulbosum'Variegatum')

私が本を読むときは、リボングラスはこういうグラスを想像しています。


残念ながら、花友達で私のお花の師匠のアニスちゃんによると日本の夏は越せないそう。
今から夏までのお楽しみです。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

初開花




家のクリスマスローズで一番早い花が咲きました。
この株は今年初花をつけた株でもあります。
去年ホームセンターで小さな苗を買ったもの。
クリスマスローズは小さい苗を買うと1年目は花が咲きません。
早くて2年目。ツイてないとそのまた来年ということも。

これは「あ、よさげな苗。これなら来年咲きそう♪」と
買ってきたものなので、
予想通り今年咲いてくれてラッキー。

ピコティというタグが付いてたのですが
一点一点、咲いて見なければわからないクリスマスローズのこと。
これも、ピコティ?これ?って感じです。
フラッシュにダークネクタリー、花色もシックできれいですが
ピコティっていうよりリバーシブルっぽい。

実は去年、綺麗なピコティと思って買った花が
次の年咲いたら立派なリバーシブルになってた経験があり。
しかも普通の剣弁ぽい花びらだったのが、見事な真ん丸丸弁に変化。

これも来年になると何が起こるかわかりません。(笑)
それもけっこー楽しんでいたりして。

その経験を踏まえて、今年はすごーくちょびっとピコティの花を
買ってみました。
これが来年になったら、しっかりピコティになるんじゃないかと思って。^^








テーマ : ☆クリスマスローズ☆
ジャンル : 趣味・実用

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。