スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある公爵夫人の生涯

ある公爵夫人の生涯・公式サイトへ

--- 世の中の誰もが彼女を愛する。ただ夫以外は ---



ダイアナ妃を思いっきり連想させる、ゴシップなキャッチ。
しっかり見に行っちゃいましたよ。

実在の第6代デボンシャー公爵と17歳で結婚したジョージアナの物語。
ダイアナ妃の祖先でもあるそうです。

オタクっぽい性格でちょー嫌な夫のデボンシャー公爵に、
ハリーポッターのヴォルデモート卿役レイフ・ファインズ。
ジョージアナ役は、パイレーツ・オブ・カリビアンのじゃじゃ馬お姫様
キーラ・ナイトレイ。

見てる間じゅう違和感あったんだけど
デボンシャー公爵がレイフ・ファインズって、年とり過ぎてませんかっ?
まるで親子。

いくら大貴族とはいえ、
あんなおじさんと結婚するなんてジョージアナが可哀想!とおもったら
実際は9才差で26才と17才と聞いて、一応安心。

レイフ・ファインズは抑えた演技が抜群でしたが
やっぱり、舞台じゃなく映画なんだからルックスも大切にして欲しいびっくり



ただ、悲しい Love(less) sotry でした。

愛情に恵まれなくても、強く生きる女性とのことでしたが
強く生きるところは映画中では描かれていないので。

全てに恵まれていながら、
合わない結婚に一生縛られるのがここまで不幸なのをみると
離婚できる時代に生まれてよかった???って思っちゃったわ。


これから見に行く人は、
衣裳デザイン賞でアカデミー賞ノミネート、サテライト賞受賞の
衣裳を じー 見よう!
キーラ・ナイトレイは『コスチュームプレイの女王』と言われてるそうです。
なんかアヤシイ呼び名の気も(笑)

あ、それから音楽もすごく良いです
作品の格調をぐぐっと上げて ↑ ます。
聞くだけで切なくなるぅ スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、


スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

キアシナガバチの巣

キアシナガバチの巣


祝ゴールデンウィーク突入8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-04:CandyPink(色付-暗い背景用)なわりには寒いような気がするけど
あたたかくなってきたからか、しばらく前から
ベランダに大きな蜂が飛んできてるな?と思っていたら
やっぱり架けられてましただめ、蜂の巣。

キアシガナバチでした。

巣をいじらないと刺さないとか、イモムシを捕ってくれるとか
共存できるという話も頭をチラッとよぎりましたが
やっぱベランダじゃ無理よね?

お引き取り願いました。
だって、洗濯物についてるところを握っちゃったりして
ハチに刺されたことが、家族含めて何度もあるんだもん。

こんな大きいのに刺されたら、それは痛そう。ふむ
アシナガバチって、刺されるとスズメバチより痛いらしい!

5室まで作られてました。
そして一部屋ひとつづつの卵。
新女王バチだったのかな??泣き顔



マクロペタラ・ウェッセルトン

ウェッセルトン



そういえば「園芸」ブログだったんだよね?
最近ただの覚書になっていたけど、
この間久??しぶりにアクセス解析をしてみたら
意外にも、園芸ワードで検索エンジンから訪問してくれてる方が
一番多いのを発見。

だからというわけじゃないけど、季節だからなんだけど
初心に帰って、園芸記事アップ。


今日の花はクレマチスです。
マクロペタラ・ウェッセルトン。

去年買ったとき普通のマクロペタラと、その変種ウェッセルトンの違いが
イマイチよく分からなかった。
ラベンダーがかった色が違うのかと思ってました。

今年よく写真等で比較してみたら、花形も違うみたい。
マクロペタラは、内側の花弁が短くて
ウェッセルトンは、すべての花弁が長くて全体がひらひらです。笑顔にっこり眉なし

バーン・アフター・リーディング

バーンアフターリーディング


昨日公開、ブラッドピットの新作『バーン・アフター・リーディング』観てきました?。

大好き!ブラッド・ピットは今回お気楽なスポーツジムのインストラクター役。
ブラピは、ハンサムなだけじゃなく演技も上手いよね。
最近シリアスな役が多かったけど、こんなのもほんとにブラピ?ってぐらい
おバカ全開さをかっとばしてます。

クビになった元CIA局員、
その妻のお医者さん(ナルニア国物語の冬の魔女役ティルダ・スウィントン)、
その浮気相手の財務省職員(ジョージ・クルーニー)
それにブラピ演じるチャドと、ジムの同僚のリンダが
入り乱れての、私利私欲の争奪戦です。


残念ながら、ブラピ見る以外にあまり収穫なしでした。わたし的に。

テンポが悪いし、
コメディなんだけど、ブラックユーモアが趣味悪すぎて笑えない。

わらっていいトコなんだか、どうなんだかって感じで
お腹の底からは笑えませんでした。

一番面白いのはテレビCM!ってことで
お薦め度はかなり低し。



エンドクレジット後映像無し。


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

映画 「アンを探して」

プリンスエドワード島でオールロケ 映画 『アンを探して』
日本カナダ合作で制作中で、完成間近なようです。

戦後、ほのかな恋の思い出とともに残された「赤毛のアン」の本。
60年前の祖母の思い出をたよりにプリンスエドワード島を訪ねる
17歳の少女の物語。

時代考証的に若干無理の感じられる?ような?設定に不安ですが
完成の折には見てみたい。
カナダ大使館のシアターでまた、試写会してくれないかな?ウインク

主人公に、穂のか。共演にロザンナ、吉行和子他。




『アンを探して』オフィシャルブログ
http://blog.goo.ne.jp/anne_partners

宮平貴子初監督映画『アンを探して』を応援する会
http://lookingforanne.ninja-web.net/



タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。