スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラムケーキ

plumcake.jpg


集英社刊「赤毛のアン」の翻訳者で作家の松本侑子先生が
原文の翻訳と関連のお話をしてくださる、
『赤毛のアン』の英語セミナー第7期(全3回)に参加しています。

いつも、とても楽しくてためになります。
そのうえ毎回ティータイムがあって
先生が選んできて下さる、作品にちなんだ美味しいお菓子も
いただけるんです。

今回のお菓子は、赤毛のアン本文中にも登場する
プラムケーキでした。
実は私はプラムケーキを食べるのは初めて。
どっしりとするほどドライフルーツのたくさん入った
甘めのフルーツケーキで、とてもおいしかったです。

コメント

Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。