スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20世紀少年



なんとなくいまだに邦画は苦手。
料金に引き合うくらいの面白さの作品に
今まであんまり出会わなかったせいだと思う。


もちろん洋画もハズレは多し。
でもその確率は、やっぱり洋画の方が低いような気がする?。


で、「20世紀少年」はと言えば。
いかにも人気漫画の映画化らしく、
いかにも三部作の一作目、らしいストーリーでした。

長い話の始めだけ、って感じ。
予測の内だったから、べつにかまわないけど
これはやっぱり、原作のファンがお祭り的に楽しむものだよね?

原作を読んでないので、部外者感がひしひしと押し寄せ
基本的にはちょっと退屈でした。
先もめちゃ読める展開だし。

キャストは豪華でしたヨ。
主役の唐沢寿幸の子供時代を演じる子役さんが
すごいソックリなので、面白かった!
他の俳優さんたちの子役さんも、みんな似てるっ絵文字名を入力してください



今日は都民の日で学校がお休みらしく、小学生がすごく多くて
これって子ども映画だったの?ってほど。

その子たちがね (低学年くらい)、
映画の中の4歳ぐらいの女の子が、預けられたおばあちゃんの田舎から
「自分で電車を乗り継いで帰ってきたの?」って、ひとりで戻ってきたとき
「え"???!!!」って驚きのあまり叫んでたのが
チョー可愛かったよ???。グーッな顔



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。