スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンウッド

20050603210445.jpg


アンとダイアナが永遠の友情を誓ったバリー家の庭には
このサザンウッドがさわやかな香りを漂わせていたはずです。
細い繊細な葉は、レモンのような香りがします。

よく「よもぎ」と訳されていますが、原文ではサザンウッドとなっています。
新潮社刊で赤毛のアンが初めて日本に紹介されてから50年。
当時はなじみの無かったハーブ類も、
最近では身近に楽しめるようになって、うれしいかぎりです。


…虫を撃退する匂いがあり、フランスでは「ガルド・ローブ」衣類の
番人とよんで防虫剤にした。  
■誰も知らない赤毛のアン(松本侑子著、集英社刊より)■



誰も知らない「赤毛のアン」―背景を探る
誰も知らない「赤毛のアン」―背景を探る



■赤毛のアン■

通路に挟まれた花壇には、古風な花々が咲いていた。
薔薇色のハートの形をしたケマン草(ブリーディングハーツ)の花、大輪の
見事な紅い牡丹、甘い香りの白水仙(ナルシサス)、棘だらけの可憐な
スコッチローズ、ピンクや青や白の花をつけたオダマキ草、ほのかな
ライラック色のサボン草、そしてサザンウッド、リボン草、薄荷、(…以下略)


赤毛のアン(集英社)松本侑子訳

赤毛のアン(集英社)松本侑子訳より

コメント

私はずっと村岡花子訳を愛読していますが、やはり植物の名前は違っていたりするものがありますね。
物語の中だけだった花が身近にあったり、花屋さんに並んだりするようになって嬉しいです。

花の英名

そうなんです♪
私も、子どもの頃から親しんだのは新潮文庫訳なのですが
花の名前は、原文を読んで確認するようにしています。
かなり時間が経った訳なので、当時はさぞやご苦労があったと思います。
まったく無いものを訳するのは、大変でしょうね。
それがしのばれる、感心する訳文もありますね。
Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。