スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アークヒルズ・ルーフガーデン特別公開




アークヒルズの屋上には
普段は一般の立ち入りができない屋上庭園があります。
今日は、そのアークガーデンの「春の特別公開の日」。
お友達と行ってきました。


゛上から見る庭の楽しみがあっても…"という発想でつくった整形式庭園だそうです。
上から見るとユニオンジャックのような形になっていて
青、赤、黄のベースカラーに統一された花壇が
それぞれ対角に配置されています。
写真は、ブルー基調の花壇の一角。


右上の白いチューリップが咲いてくると
さらに素敵になりそうな気がします。
一日しか見られないのが残念です。


下のカラヤン広場の花壇にはタイツリ草が咲いていました?。
 ↓ ↓ ↓

20060410235753.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

春よこい

仙台は春まだ遠し・・・・
我が家の庭はやっと梅が3分咲き。
大好きなムスカリはまだまだだわ~。
タイツリソ草もありましたが、いつのまにか消えちゃった・・・

好きな色彩です♪

わぁっ!

素敵ですねぇ。タイツリ草って、エンジェルスイヤリングってやつですか?
私は今年はチューリップが全滅でした・・・。毎年楽しませてくれているだけに、ちょっとショックですぅ。

春爛漫@関東


--ritsuさん


 いつも見てくださってありがとうございます。
 タイツリ草は私も何度もなんども枯らしてしまって
 とうとう去年からは諦めて、花壇などで写真だけ
 撮らせてもらって楽しむだけです。
 鉢はダメなんだそうですが、お庭植えでも
 相性があるのか、何年かのうち消えてしまうという話を
 他の方からも聞きました~
 デリケートな植物なんですね。


--Keikoさん


 おし~い。(^o^)
 タイツリ草はブリーディングハート(ツ)が英名です。
 エンジェルスイヤリングはフクシアのことなんです。
 そういえば釣り下がる形で、雰囲気が似てますね!
 フクシアの記事を、よければ見ていってくださいね(^-^)
 ↓ ↓ ↓
http://pirica.blog8.fc2.com/blog-entry-26.html

はじめまして!

はじめまして!
とっても素敵なブログで、以前からこっそり
お邪魔していましたが、今日は思い切って書き込みしています。

私もピリカさんと同じで「赤毛のアン」が好きで、アンのページを作っています。
と言っても、年齢的には団塊の世代なので、
きっとかなり年長のオバサンなのでしょうが・・・
でもピリカさんのこのブログのカテゴリーの「秘密の花園」も「森は生きている」も好きで、
最近では薔薇にもちょっと興味を持っています。
タイツリソウ(私の世代は村岡訳で親しんでいるのでケマンソウかな)、可愛いですね。
そう言えば初めて実物を見たときは
あっ、ケマンソウだと思ってすぐ写真を撮りましたよ。
ちょっとサーバーに転送してみました。
  ↓
http://www5c.biglobe.ne.jp/~rosebud/bleedinghearts.jpg

これからもよろしくお願いします。

ようこそ

--薄荷さん


書き込みありがとうございます~!
とてもうれしいです♪
ケマン草の写真さっそく見せていただきました。
背景が素敵なお写真ですね。外国風ですが日本でしょうか?
ケマン草って写真撮るのが難しい花ですよね!!


アンのページを作っていらっしゃるとのでぜひ拝見したいです。
よろしければURLを残してくださいませ。


そろそろバラの季節にも入りますね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

こんばんは

ピリカさん、こんばんは!

>そろそろバラの季節にも入りますね。

今までは薔薇は手入れが面倒なのと、
薔薇を育てるということが、いかにもロマンチックなイメージで、
ちょっと気おくれしていたというのが正直なところです。
でも、去年ネットのお友達に薔薇の苗をいただいたのをきっかけにして
ついに私も薔薇病に罹ってしまって・・・(^^ゞ
超初心者なんですけれど、そろそろやってくる薔薇の季節を楽しみにしています。

松本侑子さんの英語セミナーですが、
2002年、2003年頃、ネットの友達で東京、横浜にお住まいの方が行かれてるんですよ。
私など英語の勉強に縁が無くなって随分年数が経ち、
すっかり忘れてしまっているので、
もし関東に住んでいても残念ながらセミナーには参加できそうにありません。

>これからも、どうぞよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

薔薇のつぼみの…

サイト“薔薇のつぼみのお茶道具”の薄荷さんでいらしたんですね!
以前おじゃましたことがあります~
実はどちらかでお見かけしたハンドルとは
思ってました。(^^;)


薔薇のページたいへん参考になりました。
ロサ・オドラータは去年友人宅で見ました。
残念ながらその後枯れてしまったそうですが。
分けてもらおうと思ってたのに~


薄荷さんは、薔薇は何を育ててらっしゃるのでしょうか。
またゆっくり拝見させていただきます。
Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。