スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕顔





先週、ちょっと京都へ遊びに行ってきました。
銀閣寺の近くのおしゃれな雑貨屋さんの店先で
夕顔の苗が売られていました。


京都で夕顔なんて風流な、と記念にパチリ。


夕顔と言えば、源氏物語ですよね。
光源氏が街を通りがかった際
町家の軒に絡み付いて咲く花の名を家の住人に尋ねると
花を一輪、扇子に乗せ、たしなみのある歌を書いて
贈ってくれたのをきっかけに、その女性と恋仲になり
その女性の名を「夕顔」と呼ぶという話がありました。



夕方から咲くから「夕顔」と呼ばれて、もう一般的ですが
実はこちらは厳密に言うとヒルガオ科ヨルガオ(Calonyction aculeatum)
物語中の夕顔はウリ科のカンピョウだそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

かんぴょうっ!?

何だか、不思議な気が・・・。(笑)
でも、夕顔はたおやかですよね、朝顔より大人な感じ。

そー、カンピョウなんだそうですよ(笑)
たぶん観賞と実益を兼ねていたんではないかと。
でも、カンピョウの花も似た感じで白くて
それなりに綺麗なんですけどね。
手持ちの写真がないのですが。
Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。