スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斑入りドクダミ




大好きな梨木香歩さんの「家守綺譚」から、今日はドクダミです。

といってもドクダミを見たこと無い人はいないでしょうから
ちょっと変わった斑入りのドクダミを貼っとこ。

ドクダミ科、アンチドーテ・トリカラー。
花は普通のドクダミだけれど、葉がトリ(三つの)カラー(色)。






『家守綺譚 』
は、「ついこのあいだ、ほんの百年すこしまえの物語」

ボートを漕いでいて湖で行方不明になったままの学生時代の友人高堂の実家に
頼まれて家守として住み始めた駆け出しの作家(自称精神労働者)の
綿貫征四郎。

和風の植物の茂る庭に大きな池のある日本家屋では
亡くなったはずの高堂があちらの世界から訪ねてきたり
サルスベリの木に恋をされたり
河童や花の精や、人を化かす狸やカワウソと次々と出会ったりの不思議の日々。

それをことさら驚かず、普通のことと受け入れて
美しい季節のうつろいとともにしっとりと流れていくお話です。

そんなことは当たり前です、と色々教えてくれる隣のおかみさんが可笑しい。
どうも、かつての日本ではそちらが「常識」な様なのです。

逢魔が刻と言いますが
百年前の時代は逢魔が時だったのかも知れません。






テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

へぇ~。

面白そうですねぇ。そういう世界は大好きです。
でも、なかなか本屋さんでゆっくりする時間も無いので、今は「クレヨン王国」シリーズを読み直してます。

京都で

Keikoさんのお住まいの京都が舞台らしいんです。
聞くところによると山科区だそうです。
いいな~
ぜひ一度行ってみたいと思ってます。
かつてわたしが京都にすぐ行ける距離に住んでいたときは
まだ出版されていなかった本なんです。
Secret

タグふれんず
カテゴリー
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
まねきねこダック
recommend


簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン


七栄グリーンのコンテナ スタイル


赤毛のアンに隠されたシェイクスピア


家守綺譚 (新潮文庫)

イベント
ダイアログ・イン・ザ・ダーク







ネット家庭学習教材 ショウインキッズ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
  • Author:juno
  • 物語にでてくる花の色や香りを「どんなだろう?」と想像することはありませんか?
    実際に出会えたときは幸せな気分、探しているときはパズルを解くようでワクワクするわたしの、物語の中の植物を実際に育ててみる写
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Welcome
最近のトラックバック
eiga.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。